顎関節症

実は、顎のトラブルでした

患者さんがやってみえました。
「…、相談したいことがある」
ということで、右の奥の方の歯が、痛んでいる‥そうなのです。
「硬いもの噛んで、それから歯が激しく痛んだ」
と、仰ったのでした。

そのことを、それから、あちこちの歯医者さんで‥診てもらったそうです。
でも、「どこも悪くない…」か、「虫歯が、いっぱい・・ある」と言って、やたら削られて、しまったか…、だったそうです。
気分は、ほとんど、諦めに近いものと、なってしまったみたいです。
それでも、この機会だから、(もう一度)訊いてみよう、ということで、
「右の奥が痛い」
と、仰ったのです。

この症状を伺って、すぐに、ピン・・と、きました。
そこで、試してみました。
臼後結節のさらに奥・・ここを圧してみました。
さらに、顎を左右に動かしてもらったのです。
「とても、痛い」
と、顔を顰めて、
「何ですか」
と、お尋ねです。
これは、勘が当たったのです。
続きは、この後です。
13Mar19