あごは大切です あごの健康維持こそが、体の健康維持につながります

土川歯科医院ロゴ

 
(〒465-0093)愛知県名古屋市名東区一社1丁目78
Tel:052-703-0828 Fax:052-703-0807
サイトマップ | お問い合せ
 

かき揚げ天丼 [院長ブログ]

かき揚げ天丼がやって来た。
海老が衣纏ってやって来る。

そんな分けはないので、届いたのは桜えびです。
宅急便です。
玄関で声がして、すぐに気付きました。

昨日この「院長ブログ」にアップしたとおり、清水で買い求めたものです。

そして、その場に居合わせた人はラッキーでした。
患者さんと、それからもう一人。
事務処理のお手伝いに来てくれている人です。

お二人に1パックづつ差し上げました。

さて、ウェブ上で掻き揚げ天丼のレシピを探しました。
幾つかプリントアウトすると、夜道の街頭で細かい字を読みながら帰ります。
途中のスーパーで上新粉を買いました。
片栗粉は家にあります。

急いで家に帰って、タマネギは…。
これはもう芽が出ていますが、今から買いには戻れません。
これでいい。
タマゴの白身を水で溶く。
小麦粉に、上新粉と片栗粉少々を混ぜる。
天ぷら油を用意して、ごま油を少しだけ混ぜる。
天つゆは他に用意する。
むろんご飯も炊く。

全部やるのは大変です。
会議に出掛ける前にかみさんに手伝ってもらいました。

そして完成。

ああ、おいしかったこと。
08Apr5

画像(132x176)

Posted by 土川院長 at 09時27分   TrackBack ( 1 )   Comment ( 2 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kamu-kamu.jp/tb.php?ID=178

桜えびとねぎのかき揚げ蕎麦、長芋の含め煮の朝飯

 さて、かけそばと一緒に並んだかき揚げが美味しそうで・・ ケンタロウさんのレシピを作ってみました。  小口切りにしたネギと桜海老を小麦粉、水、塩少々を混ぜたもので揚げると 書いてありましたが・・私はもちろん天ぷら粉を使っ.

食べるトリ猫家族 2008年04月05日 14時18分

コメント

>きこりさん
コメントを丁寧に戴きました。
秘かに掻き揚げクッキングのレシピと、参考にさせていただいたのに、コメントまで戴くとは、感激でした。
また、おいしいおつきあいをお願いします。

土川院長 2008年04月14日 18時23分 [削除]

こんにちわ、コメントありがとうございます♪
ツッチーさんは天ぷら粉もちゃんとご自分で
作られるのですね。
私も見習わなきゃ・・
揚げたてのかき揚げを、炊きたてのご飯にのっけて
食べるのは最高ですね。
それが自分で作って、家族にも喜んでもらえたら
最高ですよね。

きこり 2008年04月05日 14時13分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

ご来院前には、顎に関するご相談は下記のお電話までお気軽にどうぞ
水曜、日曜、祝祭日を除くフリーダイヤル

検索

上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0

カテゴリーリスト

最近の記事

最近のトラックバック

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2006 to Current Year 土川歯科医院 All rights reserved.