あごは大切です あごの健康維持こそが、体の健康維持につながります

土川歯科医院ロゴ

 
(〒465-0093)愛知県名古屋市名東区一社1丁目78
Tel:052-703-0828 Fax:052-703-0807
サイトマップ | お問い合せ
 

テクノストレス [顎関節症]

「原因は分かった」
そう叫びつつ、Tさんが入って来ました。
「一番奥の歯が悪い」
のだそうなのです。

つい先日二本の金冠を入れました。
痛みのあるのは、のうちの一つということです。

それなら咬合を調整しましょうか。
そういって咬合紙にて調べました。
ところが、紙を噛んでもらったら、す抜けてしまいます。
だいぶ低いのです。
噛んでも当たっていません。

Tさんにいいました。
「この歯じゃないようですね」
Tさんは、怪訝な顔をしています。

思い当たることがありました。
顎関節症です。

そこで、一番後方の臼歯の、さらに奥を触診しました。
とても、狭いところです。
顎を動かしてもらいながら、スペースを探るのです。

外側翼突筋の触診です。
「痛いっ!」
触れると圧痛がします。
それもとっても激しくて、痛そうです。

このところTさんはとても忙しいそうです。
書類を仕上げねばなりません。
ところが、入力メソッドがさくさくいきません。

書類は完成しなければならないのに。
キーボードも小さくて打ち難いそうです。

結局、Tさんはテクノストレスでした。
それによって顎関節症を発症していたのです。
12Feb25

Posted by 土川院長 at 17時19分   TrackBack ( 0 )   Comment ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kamu-kamu.jp/tb.php?ID=380

コメント

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

ご来院前には、顎に関するご相談は下記のお電話までお気軽にどうぞ
水曜、日曜、祝祭日を除くフリーダイヤル

検索

上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0

カテゴリーリスト

最近の記事

最近のトラックバック

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2006 to Current Year 土川歯科医院 All rights reserved.