あごは大切です あごの健康維持こそが、体の健康維持につながります

土川歯科医院ロゴ

 
(〒465-0093)愛知県名古屋市名東区一社1丁目78
Tel:052-703-0828 Fax:052-703-0807
サイトマップ | お問い合せ
 

発想の逆転3 [義歯]

義歯について、あれこれ考えてきました。
特に「発想の逆転」を促そうとしました。
今までの常識にあえて逆らってみたのです。

つまり、きちんとした型を採ります。
さらに、きちんとした適合の義歯をつくリます。
こういう従来常識とされた考え方があります。

その常識を覆そうというのです。
言い換えれば、緩い適合でもよく機能するわけです。

下顎の義歯についてそれは言えます。
ただし上顎の義歯は、別です。
なるべくしっかりと顎に結合した方がいいようです。

これは金床とハンマーの原理なのです。
緩く握ったハンマーはよく仕事ができる。
ガチガチに握ってしまうと、疲れが速いのです。
能率もすっかり落ちてしまいます。

これを実現するに、どうやったらいいでしょう。
緩くても機能する義歯を作るためにです。

神業は、そういうときにするすると、顕われます。
時にはたどたどしく。
時には雷の如く。

神の啓示でしょうか。
12Sep28

Posted by 土川院長 at 08時19分   TrackBack ( 0 )   Comment ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kamu-kamu.jp/tb.php?ID=436

コメント

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

ご来院前には、顎に関するご相談は下記のお電話までお気軽にどうぞ
水曜、日曜、祝祭日を除くフリーダイヤル

検索

上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0

カテゴリーリスト

最近の記事

最近のトラックバック

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2006 to Current Year 土川歯科医院 All rights reserved.