あごは大切です あごの健康維持こそが、体の健康維持につながります

土川歯科医院ロゴ

 
(〒465-0093)愛知県名古屋市名東区一社1丁目78
Tel:052-703-0828 Fax:052-703-0807
サイトマップ | お問い合せ
 

欠損への即効対策 [歯の治療]

歯が抜けると困りますね。
グラグラしてきただけでも不安が募ります。
もしも、歯が抜けてしまったら、どうしよう。
一言で申し上げるなら、急な歯抜けということです。
これは、見苦しくてとても困りますね。
喋り難いし、噛みにくいのです。

このことへの、・・即効・・対策を考えてみました。
それには、ゴールドのワイヤーを用います。
このワイヤーで補強した装置なのです。

アデッシブブリッジを考案したのです。
アデッシブブリッジとは、欠損へ、化学糊を使って、人工の歯で補う技術です。
化学糊だけでは弱過ぎます。
そこで、金合金による補強をします。

ということなので自費となります。

これはまた、即時ブリッジとしての性格があるので、歯周病などで歯が抜けそうで困っている人は、積極的にこの装置を利用できるかも知れません。
その意味で、歯周病患者さんへの、福音となるものと信じています。

そこでゴールドのワイヤーのカタログを、明日やってくる歯科材料店へ請求しました。
この材料が届くのを心待ちにします。
13Feb21

Posted by 土川院長 at 08時44分   TrackBack ( 0 )   Comment ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kamu-kamu.jp/tb.php?ID=453

コメント

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

ご来院前には、顎に関するご相談は下記のお電話までお気軽にどうぞ
水曜、日曜、祝祭日を除くフリーダイヤル

検索

上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0

カテゴリーリスト

最近の記事

最近のトラックバック

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2006 to Current Year 土川歯科医院 All rights reserved.