あごは大切です あごの健康維持こそが、体の健康維持につながります

土川歯科医院ロゴ

 
(〒465-0093)愛知県名古屋市名東区一社1丁目78
Tel:052-703-0828 Fax:052-703-0807
サイトマップ | お問い合せ
 

古代呪術と虫歯 [虫歯と痛み]

画像(157x200)・拡大画像(503x640)

歯から齲へ

白川静は「文字講話」を語ります。
その第6回で『原始の宗教』について語っていて、
そこでは、霊的な観念が、今日もなお生き続けている、と、白川は説き、
そして、その例として、祟りについて講話するのです。

今回は、もっぱら、祟りについてです。
ここで興味深いのは、虫歯について語り、
それも語源的な内容を、甲骨文のなかから、拾い上げているのです。

歯を疾む、虫歯などになるというのは蠱の災いではないか、というわけですね。歯が虫歯になりますと□1(右上の図を参照してください)歯の間に虫を入れます。虫歯を齲(「ク」と読ませている亅土川註)といいます。ウはわが国の慣用音で、本当はクとよむのですよ。虫歯になって歯が欠けるということは、今は食物がよくなって、殆どの人が虫歯になっているようですが、昔は、虫歯になるということは尋常のことではなかったのです。だから虫歯になるということは、何かたたりのするところであり、虫はたたりのあらわれとされたのでしょう。

少々長くなったのでここで区切ります。
「歯」の字のなかに「虫」を侵入させ、
この字が「齲」だというのです。
虫歯とたたりを、白川はこのように語るのです。
むろん古代の宗教的なメンタリティーです。
それが、「虫歯」という文字に反映されていること、
起源が、とても古いことを伺わせますね。
13Sep20

Posted by 土川院長 at 10時07分   TrackBack ( 0 )   Comment ( 2 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kamu-kamu.jp/tb.php?ID=495

コメント

初めまして
と言うより以前土川歯科には受診しております。
先生の所では、御存知でしょうか、化学部質過敏症、電磁波過敏症、の患者さんでもみて貰うことは、可能でしょうか?

叉このコメント欄にこの質問は良かったでしょうか? 歯が痛く目の裏まで痛く眠れません。
宜しくお願いいたします。

2017年02月13日 04時42分 [削除]

虫歯は、古代呪術の対象ですか?

スマホおじさん 2013年09月20日 17時23分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

ご来院前には、顎に関するご相談は下記のお電話までお気軽にどうぞ
水曜、日曜、祝祭日を除くフリーダイヤル

検索

上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0

カテゴリーリスト

最近の記事

最近のトラックバック

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2006 to Current Year 土川歯科医院 All rights reserved.