あごは大切です あごの健康維持こそが、体の健康維持につながります

土川歯科医院ロゴ

 
(〒465-0093)愛知県名古屋市名東区一社1丁目78
Tel:052-703-0828 Fax:052-703-0807
サイトマップ | お問い合せ
 

歯が痛むとは? [歯の痛み]

歯の痛みには3種類あります。
一番はムシバの痛みです。
ついで歯周病の因るものです。
最後は前2者と異なるものですが、これは後で述べます。

まずムシバの痛みです。
これが一番分かり易いものです。
まず、冷たい水などが沁みてきます。
そのうち、暖かいものでも痛みが走るようになります。
そして、夜間痛です。
Pain in bed
Shumeruz ins Bett
と英語でも、独語でもベッドに入ってから痛んでくるいいます。

これは歯の神経をとるよりありません。
まず麻酔をします。
十分効いてきたら、歯を削って神経をとリます。
歯周病は、歯がグラグラ揺れてきます。
それから沁みるようになります。
後は、ムシバの場合と同様です。

問題なのは、その他の場合です。
何となく痛いような気がする。
だけれど、それはたしかにイタムのです。
この特定できない痛み。
もしくはどこで咬んでいいのか分からない。

これは、もしかして、
Phantom Bite Syndrome
どこで嚼んだらいいのか分からない。
これが歯の痛みのニューフェースです。
これについては、続きを考えて行きます。
16Mar11

Posted by 土川院長 at 15時07分   TrackBack ( 0 )   Comment ( 1 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kamu-kamu.jp/tb.php?ID=556

コメント

ファンタムバイトとは、何ですか?
教えてください。

スマホおじさん 2016年03月11日 15時13分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

ご来院前には、顎に関するご相談は下記のお電話までお気軽にどうぞ
水曜、日曜、祝祭日を除くフリーダイヤル

検索

上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0

カテゴリーリスト

最近の記事

最近のトラックバック

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2006 to Current Year 土川歯科医院 All rights reserved.