あごは大切です あごの健康維持こそが、体の健康維持につながります

土川歯科医院ロゴ

 
(〒465-0093)愛知県名古屋市名東区一社1丁目78
Tel:052-703-0828 Fax:052-703-0807
サイトマップ | お問い合せ
 

歯の健康、何でも相談(その2) [一本の歯]

今朝は、いつものウォーキングをかねた出勤道ではなく、ショートカットで出勤した。着替えは持たず。仕事を終えたら、午後から、団地で講演を行う。
自治会主催の茶話会にて、招かれたので、パワーポイントでスライドを作成し、お話しする。
17Jan21

Posted by 土川院長 at 09時59分   TrackBack ( 0 )   Comment ( 0 )

歯の健康、何でも相談 [一本の歯]

来院した患者さんから、入れ歯の話を依頼されて、それを請けることになりました。団地の自治会の茶話会でのことです。日時は一月二十五日、午後一時半を予定することになりました。そこでパワーポイントで用意した資料を、プロジェクターで映そうと思いました。ですが、その件で患者さんSさんに話したら、
「(奥さんが)それを使う」ということで、「その後なら貸し出せるよ」ということだそうです。そこで奥さんに携帯を入れました。明日(十四日の土曜日)オフィスへ届けてもらえる算段になりました。そのとき奥さんと打ち合わせました。そこでオフィスにて待ったら届けてもらえました。さらに映るかどうか、設定もしてもらったのでした。
ありがたいことです。
いよいよ明日が茶話会での講演です。緊張してきました。
17Jan20

Posted by 土川院長 at 10時52分   TrackBack ( 0 )   Comment ( 0 )

キリ一歯 [一本の歯]

患者さんにとって、歯はとても大切なものです。
それにも関わらず、世は無情です。
どんどん歯を喪ってしまうことがあります。
ほとんど総義歯になってしまうのです。
そのようにして、わずかに残った歯を思うとき。
ルサンチマンは極みではないでしょうか。
顎に残した最後の歯には、とても強くその 念いが残ります。
これを喪くすということは、とても大変なのです。

ご夫婦で見える患者さんにこんな例がありました.。
ご主人が何か
「とても大きな変化をこうむった」
と、おっしゃたそうです。
その奥さんは、
「今、(ご主人の、身の上に)何か、大変なことが起きているのでしょうか」
と、お尋ねです。

先日のことでした。
最後に残っていた一本の歯を抜いたのでした。
総義歯の下にあったものです。
それが、
〈いかにも劇的な変化があった〉
そう、捉えたそうです。
「桐一葉、落ちて天下の秋を知る」
などと申します。
とても大きな意識が。そこにあるようなのです。
14Feb06

画像(200x170)・拡大画像(567x483)

一枚の桐の葉

Posted by 土川院長 at 09時59分   TrackBack ( 0 )   Comment ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

ご来院前には、顎に関するご相談は下記のお電話までお気軽にどうぞ
水曜、日曜、祝祭日を除くフリーダイヤル

検索

上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0

カテゴリーリスト

最近の記事

最近のトラックバック

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2006 to Current Year 土川歯科医院 All rights reserved.