あごは大切です あごの健康維持こそが、体の健康維持につながります

土川歯科医院ロゴ

 
(〒465-0093)愛知県名古屋市名東区一社1丁目78
Tel:052-703-0828 Fax:052-703-0807
サイトマップ | お問い合せ
 

喪歯 [歯の治療]

思わず、眼を、丸く・・して、しまいました。
というのも、こういう、ことなのです。
その患者さんは、そういう切り出しでした。

患者さんがしみじみ語ったことがあります。
長年のお友達と、会食したときのことです。
サンドウィッチを小さく千切って、
そして、お皿の上に並べ出しました。

そうしてちぎり終わると、やっと口のなかへ、…。
そうしないと、食べられないとか。
そうして食べ終わると、ナフキンをお皿の上に覆いました。

確かにパンの耳が苦手な人がいます。
それに何が入っているか、細かくして目で確かめる必要もあったかもしれませんね。
そのお友達も、きっとそうだったのでしょうね。
でも、初めはとても不思議だそうでした。

そういえば、
「抜いた」
「また、抜いた」
と、連発していたことを、その人は想い出したのです。
そうやって、ドンドン歯がなくなってしまった。
そういうことなのでしょう。

口のなかに金属の針金のようなものが走っているのが見えたそうです。
たぶん、金属床かなにかの入れ歯なのでしょうね。
その入れ歯では、そうしないと食べられなかったみたい。
つまり、食べ物を限りなく小さくしないと嚼めない。

何不自由なく食べられる自分は、幸せなんだなと、思ったそうです。
15Dec03

Posted by 土川院長 at 14時55分   TrackBack ( 0 )   Comment ( 0 )

口腔乾燥症の方へ [歯の治療]

口腔乾燥は高齢化に伴い増えてきています。
口の中が乾きやすいのです。
これは各種の投薬も影響しているに違いありません。

さて、これにどう対処するか、…
考えてみましょう。
これに食用油を使用するという考え方があります。
オリーブピルやごま油です。
これを口腔粘膜に塗布するのです。
日野原先生の経験は、参考になります。
毎朝オリーブオイルを大さじ一杯飲用なさるそうです。

それは単に水を含むよりいいみたいです。
乾燥予防に効果があります。
これを利用なさってはいかがでしょうか。
14Mar27

Posted by 土川院長 at 10時29分   TrackBack ( 0 )   Comment ( 0 )

2'nd オピニオン [歯の治療]

年来の患者さんが、やってきました。
現在東京に在住の人です。
相談があって、わざわざ来院されたのでした。
中味は、セカンドオピニオンに関してです。
具体的にはこういうことです。

なんでも、
「治療を失敗して、治療がややこしくなった」
そうなのです。
そのことで、大いに失望したそうなのです。

じつは、この前があるんです。
「取らなくてもいい冠を外された」
そうです。
そうして
「その上に、根っこの治療になった」
と、言うことで、その上に失敗ときたのだそうです。

そこで、
「その歯医者をかえた」
とのことでした。
このごろ、しきりに電話しきていた患者さんです。
そこで、さらに
「相談にのって欲しい」
ということで、わざわざ東京から見えたのでした。
話を伺って、無理も無い話だと想いました。

金曜日に東京から帰省して、月曜日。
朝一で来院しました。

これから(冠を)被せることになるそうです。
何を、どう被せるか、もう不安なのです。
そこで、築造のやり方を見せました。
ちょうどあった実物を解説しながらでした。
支台築造とスクリューピンも見せました。

さてこの次は、ネットで検索すべきことをお話しました。
キーワードは〈支台築造〉と〈スクリューピン〉です。さらに〈ブログ〉という語を足して、検索して貰います。近所にいい歯医者さんを捜してください。
こういうアドバイスをしたのでした。
14Feb24

Posted by 土川院長 at 18時00分   TrackBack ( 0 )   Comment ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

ご来院前には、顎に関するご相談は下記のお電話までお気軽にどうぞ
水曜、日曜、祝祭日を除くフリーダイヤル

検索

上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0

カテゴリーリスト

最近の記事

最近のトラックバック

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2006 to Current Year 土川歯科医院 All rights reserved.